ソフトウェアを使用して独自の曲を作成するためのトップ10のヒント

すべての種類の曲は、フル機能の音楽制作ソフトウェアを使用して作成することができます。ソフトウェアの助けを使用すると、マルチトラックオーディオを録音することが可能になり、また、シーケンスとプロ品質の音楽を作成するためのオーディオをミックスすることができます。

あなたはまた、異なるスタイルの音楽を作成するのに役立ちます素晴らしい追加機能を取得します、これらの機能は、VST & DX ホスティング、フレキシブルミキサー、高度な MIDI、DX と ReWire のサポートです。

今、私はあなたが作成し、独自の音楽を構成するのに役立ちます重要な機能のいくつかを紹介するつもりです。

  1. マルチトラックオーディオ録音: ソフトウェアを使用すると、複数のトラックにオーディオを録音することができるようになり、これはあなたが品質のオーディオ曲を作成するのに役立ちます。
  2. オーディオの編集と操作: これは、これらの手順では、オーディオピッチを修正し、ピッチをシフト、調和、およびオーディオをワープするので、曲の生産の重要なステップの一つです。
  3. 楽器 & エフェクト: あなたが良い方法で楽器とその効果を使用すると、曲が強力になります。これはまた、サードパーティの VST を使用するのに役立ちます。
  4. ピアノロール: 異なる種類のトーンを作成するために、音符ごとのオートメーション、および MIDI チャンネルとスライドの異なるタイプを設定します。
  5. プレイリスト: これは、複数のトラックのオーディオと異なる楽器の音やエフェクトを管理するソフトウェアの重要な部分です。
  6. 録音: ソングは、キーボード、ドラムパッド、その他の MIDI と互換性のある入力の混合物です。
  7. 複数の入力-あなたが好きなだけの MIDI デバイスを接続し、独立してオンボードの楽器を制御します。
  8. オーディオオーディオエフェクト (ディレイ、リバーブ、フィルタリングなど) をミックスしてリミックスします。
  9. vst-全体の FL Studio アプリケーションは、マルチ出力 VST インストゥルメントとして他の DAW ソフトウェア内でホストすることができます。
  10. クリップトリガー-MIDI コントローラーからオーディオ、オートメーション、パターンクリップをトリガーします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

error: Content is protected !!